2018年10月16日

19世紀の日本 失われた日本の美 - Lost Japan 19th century -


19世紀の日本 失われた日本の美
- Lost Japan 19th century -
Lost Japan 19 century 1/2 永久に失われた美しい日本 1/2
(作成 台湾)

http://www.youtube.com/watch?v=ah70sve9IRo

Lost Japan 19 century 2/2 永久に失われた美しい日本 2/2
(作成 台湾)

http://www.youtube.com/watch?v=ws_4FwlpRts

作者のページ
banbana64 - YouTube

不明/多分、在日のアメリカ人
beautiful ....
 
イギリス−1
素晴らしい写真と音楽です。
Lovely!!!
 
イギリス−2
日本は素晴らしいね。
 
不明/英語圏のどこか
日本はいつも美しい。「剣道」が普通の人々にも楽しまれていた事をこのビデオは証明していますね。写真に写っている全ての通りは清潔ですし、通りにはゴミが落ちていません。これが日本の文化なのですね。現代の今においても、私たちは日本の街や通りにゴミを見つけることが出来ません。
 
カナダ
(上記のコメントに対して)
そして今、彼らは我々が持っているものや使用している物の全てを作り出しています。私は日本の物をYouTubeで紹介しているブロガーを何人か知っています。彼らはさらに日本がより良くなっていると認めています。
 
カナダ/同じ人
ビデオを通して演奏されている曲は何というのでしょう?
 
カナダ/同じ人
「1:12」のところが最高ですね。
・・・これって何かゲームに入っているものなのかなぁ・・・、
素晴らしいね〜。
 
カナダ/同じ人
「Kitaro」、大好きです・・・、彼については何も知らないのですが・・・。
 
アメリカ合衆国
19世紀の日本って素晴らしく見えるね!
 
アメリカ合衆国
「6:20」
古き良き時代の日本の伝統ですね。
これらの写真は昔の非常に時間のかかる写真機で撮影されたものなので、写っている人達はその間、ずっと動かずにいたのでしょうね。
 
ポルトガル−1
日本わきれいいです!


訳者注
原文のまま。
 
エジプト
とても心に残るビデオです。
エジプトから親愛をこめて。
 
イギリス
これって「琵琶」の演奏なの?


訳者注
琵琶に聞こえない事もありませんが、これは三味線です。


上妻宏光 - Wikipedia
 
フランス
フランスから感謝をこめて。
私は日本の伝統文化が大好きなんです!
素晴らしい写真です!
ありがとう!
 
アメリカ合衆国
美しい時代ですね。隔絶していた純潔・・・、永遠に失われてしまいました・・・。
 
イギリス/中国系
この曲と演奏している人は誰ですか?
 
日本
(上記のコメントに対して)
「上妻宏光」の「時の旅人」です。
 
フィリピン
素敵な音楽です。
 
アメリカ合衆国
この曲、本当にいいです。
 
ポルトガル−2
驚くような古い昔の日本の写真です。
アップロードしてくれてありがとう。
音楽も素晴らしいです。
ポルトガルから最高の親愛をこめて。
 
アメリカ合衆国
(上記のコメントに対して)
何でポルトガル人が日本について詳しいんだ?
 
ポルトガル−2
(上記のコメントに対して)
16世紀に最初に日本に到達したヨーロッパ人がポルトガル人であるという事をあなたは知らないのですか?最初に日本に鉄砲を伝え、彼らがそれを元に独自に鉄砲を製造した事を知らないのですか?長崎の街にはまだ多くのポルトガルの痕跡が残っています。そして、今現在も多くのポルトガルの言葉が日本語として残っています。
まっ、私が日本を訪れて、何人かの友人を得た時に、彼らに教えてもらったのですが・・・。
 
ポルトガル−2/追加のコメント
この事は日本の切手でも見ることが出来ます。日本の80円切手でポルトガルのイメージが描かれているものがあります。その切手にはポルトガルと日本との250年の友好を記念してと書かれています。私は今、66歳のポルトガル人ですが、日本と日本の人々をこよなく愛しています。
驚きました?
親愛をこめて、マイフレンド!!
 
アメリカ合衆国
ここに書き込まれている事は、全く理解できないのだが、カリフォルニアにもたくさんの日本人が住んでいるんだという事を言って置きたい。彼らの家々は美しく、彼らの栽培したイチゴはとても美味しいし、彼らが咲かせた花はとても上品です。要するに、私は全く日本に魅了されてしまっているのです。
この音楽いいですね。誰の曲なのか誰か教えてくれませんか?
 
タイ
この曲の名前は何と言うのですか?
 
イギリス
素晴らしいですね!
できる事なら、昔に戻ってここに行ってみたいです。

白谷雲水峡(屋久島)(鹿児島県熊毛郡屋久島町白谷雲水峡)
一帯には豊富な雨量による花崗岩の浸食によって形成された太鼓岩などの巨岩が広がり、原生林に蔽われる。この原生林は一般に知られる屋久杉の密集地帯に移行する段階で、照葉樹林の仲間であるウラジロガシ、イスノキ、タブノキなどと共にツガ、モミなどの常緑樹林が混生する。弥生杉は樹齢3000年を誇る杉の巨木で、同渓谷のシンボル。
古くから景勝地として知られており、楠川歩道は江戸時代に花崗岩を駆使して設けられた歩道で、現在も散歩コースの一つとして活用されている。今日では屋久島の世界遺産登録によって、訪れる観光客は大幅に増え、九州を代表する渓谷の一つになった。また、至る所に杉が伐採された痕が見られるが、これは江戸時代に杉を伐採した名残である。

白駒の池(苔の森)(長野県南佐久郡佐久穂町と小海町との境)
白駒の池(しらこまのいけ)は、長野県南佐久郡佐久穂町と小海町との境(境界未確定)にある池。北八ヶ岳のふもとの八千穂高原にあり、紅葉の名所として知られる。国土地理院の地図では、「白駒の池」ではなく「白駒池(しらこまいけ)」と表記されている。
紅葉の名所として知られており、池は周辺はドウダンツツジなどの広葉樹に覆われている。湖畔には「白駒荘」と「青苔荘」という山小屋が2軒ある。 コメツガやシラビソといった木々が生い茂る天然林を開いて造った遊歩道は昼間であっても薄暗い原生林で苔むしている。

千鳥ヶ淵の満開絶景の桜 千鳥ヶ淵(皇居の北西側にあるお堀)
千鳥ヶ淵は江戸開府後の江戸城拡張の際、局沢川と呼ばれていた川を半蔵門と田安門の土橋で塞き止めて造られたお堀である。代官町通りを境に接する半蔵濠とはかつて繋がっていたが、1900年(明治33年)に道路建設のため埋め立てられ別々のお堀となった。半蔵濠には千鳥ヶ淵公園が隣接している。
千鳥ヶ淵付近は桜の名所として有名であり、桜の季節になると多くの人で賑わう。開花期間中、千鳥ヶ淵沿いの千鳥ヶ淵緑道では夜になると桜のライトアップが行われる。また、千鳥ヶ淵緑道内にはボート場が設けられていて、お堀でボートを楽しむことができる。

大阪城天守閣の夜景(大阪府大阪市中央区大阪城)
大阪城(大坂城)
「太閤はんのお城」と親しみを込めて呼ばれることもあるが、1583年(天正11年)から1598年(慶長3年)にかけて豊臣秀吉が築いた大坂城(豊臣氏大坂城)の遺構は、現在全て埋没している。現在地表に見ることのできる大坂城の遺構は、1620年(元和6年)から1629年(寛永6年)にかけて徳川氏が実質的な新築に相当する修築を施した大坂城(徳川氏大坂城)の遺構である。1959年(昭和34年)の大阪城総合学術調査において、城跡に現存する櫓や石垣などもすべて徳川氏、江戸幕府によるものであることが確認された。

posted by 日本の景勝地 at 18:31| 日本の景勝地